​日本メックスの取組

日本メックスは、1972年の創立以来培ってきた高度な技術と知識の蓄積をもとに、建物に関するあらゆるサービスをご提供させていただいています。

建物総合管理

深刻化する環境問題への対応が迫られる昨今、スクラップ&ビルドからストックの時代です。

​1972年に、電電公社の施設を保守するために発足して以来、他社に先駆けて全国の電電公社の電話局、事務棟、病院、社宅、研究所などの施設を守ってきました。

その経験が蓄積された各種マニュアルを完備し、災害等の緊急時にも社員自ら適切な対処が可能です。

24時間リアルタイムの監視による効率的管理と、各種トラブル等への迅速な対応で、お客様のニーズに合わせた総合的な維持管理をご提供いたします。

巡回点検

巡回点検

警備

警備

防災点検

防災点検

清掃

清掃

日本メックスのビル経営を支える主なサービス

■万全なテナントサービスの提供

■最適なバリュープランの提案

​■適切で迅速な問題解決

テナント満足度の向上

​資産価値の向上

ビルオーナー

収益の向上

24時間監視システム「MECCS NET24センタ」
24時間監視システム「MECCS NET24センタ」
MECCS NET24コントロールセンタが24時間365日対応

「総合遠隔監視システム(MECCS NET24)」は、複数ビルの管理業務をリアルタイムに遠隔で行うシステムです。遠隔設備監視によるバックアップ及び緊急受付手配サービスを24時間365日提供し、各種トラブルへの迅速な対応によりお客様に安心・安全をお届けしています。

meccsnet24

遠隔監視サービス

お客様のビル設備の故障・異常を24時間フルタイム監視し、異常発⽣時には連絡・駆付け対応等の必要措置を⾏います。

総合遠隔監視サービス

MECCS NET24によるお客様の監視センタの監視・操作・スケジュール変更等の業務を遠隔で実施する運⽤代行もいたします。

緊急受付サービス

漏⽔、給湯・排⽔等の突発故障のトラブル申告に対し、経験と実績を積んだ技術者が迅速なヘルプデスク対応を行います。
また、全国の支店営業所と連携して緊急時駆付け応急処置を実施します。

大規模災害等に備えた相互バックアップ機能

大規模災害・システム障害時にも、サービス提供の継続と即時復旧を可能とするため、東京M-NET24センタと大阪グランドセンタにて運用データの相互バックアップを実施しています。

​センタが被災・故障時には、もう一方のセンタをバックアップセンタとして、警報転送先変更の操作を行い、バックアップデータを使用して、サービスの提供を継続します。

相互バックアップ機能